おでこ 皮がむける 額

おでこの皮が剥けるけどどうしてなの?

スポンサーリンク

皆さんおデコの皮が向けて困ったことはありませんか?
日焼けをすると特に肌が新しくなるため、日焼けによって、死んでしまった細胞は次第に剥がれて行き剥がれると言うことがありますよね。
日焼けで皮が剥けるという経験をされている方たくさんいらっしゃると思います。
この場合ですと、普通に生活をしている方であれば、自然と症状が改善するので心配は必要ありません。
しかし、長時間、紫外線を浴びすぎた皮膚というのはこの日焼けの色が皮膚の奥深くに入り込んでしまいなかなか肌色が黒から白に戻りずらいことがありますのでご注意ください。
またシミや皮膚がんといった原因にもなりかねませんのでほどほどに。
皮が向ける他の原因として乾燥とアレルギーと行ったことがあります。
この場合ですと、粉を吹くという表現が合うような、粉のように細かく皮膚が剥がれて行きます。
フケなども同じような事がいえます。
乾燥とアレルギー、アトピーの方ですと、肌の刺激が強い石鹸等をしようしている事があります。
これにより、肌が極端に炎症をお越し、粉のように皮膚が剥がれていることがあります。
また乾燥の季節などですと、皮膚の水分量が落ちることにより、次第に皮膚が弱ります。
その事が原因で次第に皮膚が剥がれていきます。

スポンサーリンク

これらの場合の対処法としては、まず刺激の少ない石鹸、ボディーソープをしようしてください。また洗顔なども刺激が弱いものを使用することで肌のダメージを最小限に抑えてください。
また熱いお湯で洗浄をすると乾燥が促進されますのでご注意ください。
アフターケアとして、化粧水や乳液、保湿クリームを使用することで、肌の水分を外に逃がさずうるおいが保持されるため皮が剥がれる、向けるといった事が減少します。
他の原因として細菌が原因として考えられることがあります。
「脂漏性湿疹しろうせいしっしん」というのですが、真菌という菌が、肌で増殖することで肌が炎症をお越して、皮が向けるということがあります。
こちらの場合おデコ以外にも、顔やそれ以外の部分でも広がりを見せることがあります。
対処方法としては病院でステロイド、抗真菌剤をメインとした治療を行います。
自然として治癒することが難しいので、長期間、皮がむけるということがあった場合は病院で診察を行なって見てください。

スポンサーリンク