おでこ 狭い 前髪 浮く

おでこが狭いと前髪が浮く悩みの改善法

スポンサーリンク

おでこが広くて悩んでいる方もいれば、狭いと悩んでいる方もいらっしゃいます。
狭い方の悩みとして多いのが前髪が浮くというもので、スタイリングしにくくなってしまいます。
長さが短くなりがちで、根元の立ち上がりから毛先まで充分な長さがない場合には特に浮きやすくなってしまいます。
また、硬い髪質の方は直線的でストレートに髪が伸びていますから、猫毛の方よりも髪が浮きやすくなってしまいます。
朝のスタイリングに時間をかけたり、強力なスタイリング剤でセットすると、浮いている部分を落ち着かせることができて、素敵な髪型に仕上がります。
また、朝はスタイリングに時間がかけられないという方は、あらかじめカットで浮きにくくなる髪型にしてしまうのが一番です。

スポンサーリンク

髪の長さや重さが足りないと浮きやすくなってしまいますから、まずは前髪の分量を増やしましょう。
厚めにしてボリュームを増やしたり長めにすることで、撥ねたり浮いたりするのを押さえることができます。
また、眺めにカットしてもらって毛先だけ流すような髪型にすると、まとまりやすくなります。
ふんわりとポイントパーマをかけるとスタイリングも楽になりますから、前だけパーマをかけるというのも良いでしょう。
また、思い切って髪を上げてしまって、おでこを見せる髪型にしてしまうのもおすすめです。
ピンなどでかわいくアレンジすると、髪の癖なども全く気にならなくなります。
最近流行しているかきあげバングにして、フロントに奥行きを持たせることで額の広さをしっかりとカバーしてくれます。

スポンサーリンク